扇風機が進化するなんて、想像だにしなかったのでは

ここ数年の扇風機の進化には驚くものがありますね。
羽根のない扇風機からはじまり、カモメファン、360度首振り扇風機などなど。
より自然に近い風を実現した扇風機が販売されています。
お値段も数万円と、以前では信じられない高級品もありますが、それでもエアコンに比べたらお安い物です。
電気代も安いし、一般家庭ならホント扇風機で十分です。
扇風機の進化は、震災後になってから。
それまでは節電を意識する人が少なく、世はどんどんエアコンに占領されてました。
室外機から出る熱風で都市部の温暖化が顕著になっても、エアコンを控える人は少なく・・・。
そのころは扇風機なんてほとんど日の目を見ることなく、長いこと同じようなただ送風するだけの安い家電だったんですよね。
それが震災後、節電意識が高まり、にわかに扇風機が注目され・・・。
やがて各メーカーが扇風機に再注目、進化がはじまったわけです。
電気ポットも、当たり前のように使われてたのが、最近また電気を使わない保温ポットが注目されはじめたり。
いやあ、エコってまだまだ未知の商品開発をたくさん秘めていそうですね。キレイモ 料金