久々にクラシックのコンサートに行きました

クラシックにそこまで詳しいわけではないのですが、子供の頃から地元の合唱団に入ったり、学校の合唱部に所属したりして、音楽漬けの日々でした。
今はすっかり歌わなくなって10年以上も経過し・・・・何もできないタダのおばさんです。
でも、たま〜に、ですが、プロのオーケストラやピアノ、コンクールで金賞を取るような合唱団の合唱を聴きに行ったりしています。
なかなかお金も時間も必要で、本当に”たま〜に”、です。
で、今日は、たまたま抽選で当たったコンサートのチケットのおかげで、なんと無料で聴きに行けました。
ある財団の主催するコンサートなのですが、その財団でのコンクールで受賞した経歴の若い方の演奏がありました。
前半はマリンバやヴァイオリンなどの楽器で、若く初々しい感じが好感触でした。
また、後半は、過去の受賞者であり、その財団の援助で留学をしてさらに学び、最近は海外での著名なコンクールで受賞されたという方のピアノ演奏を楽しめました。
私の好きなドビュッシーでした。
その方はまた、ソプラノ歌手の伴奏をして、声楽を楽しむことも出来ました。
最後は出演者全員での「乾杯」で、あたたかく、心のこもった拍手のうちに終わりました。
なんだか少しずついろんな要素を楽しめて、本当にお得なコンサートでした。キレイモ 何回