これが流行る傾向もあると言う事になると思われているが

6月も中旬が過ぎて蒸し暑い日が続きますが学校ではこの授業も始まっている所もある。
それが「水泳」の授業が始まっていると言うが実はこの病気が鹿児島県内で流行っているらしい。

「プール熱」と言いまして目など痛みがある事でこの病状が起きている。
この病気は喉や高熱が発病すると言う事になるが実は目も影響があると言うらしい。

この様な事が起きるのは普段利用しているプールなどに影響があると言う事になる。
外でプールをすることだけでなく室内でもこの様な病気があると思われている。

今から学校の授業などで利用する所があると言うがこれから対策が必要となると言う事になるがこの様にしておくことが大事だと思っている。
バスタオルは個人で利用する様にしておく。

これは共同で利用している人もいますがこの様な事は避けるべきだと思っている。
また、消毒やシャワーもしっかりする事でこの予防策が出来ると言う事になる。

消毒はこうした入る前だけでなく普段利用している所にも消毒はしておく必要があると言う事になる。
特に更衣室のドアノブやタオルもしっかりと消毒はする事もだいじだと思われている。

これからこうした時期にななるので両方ともしっかりする所だと思っているのです。http://www.fndg.co/omatome-merit.html